記事一覧

「ディオールアルプス」ラッキースターや「ディオール オブリーク」を配したゲレンデウェア&バッグなど

ディオール(DIOR)は、「ディオールアルプス(DIORALPS)」コレクションを、2021年9月16日(木)に全国のディオール ブティックなどにて発売。また、大阪・阪急うめだ本店では、9月1日(水)から期間限定ストアを開催し、世界先行発売。六本木ヒルズ 大屋根プラザの期間限定ストアでは、9月9日(木)より先行発売する。

ディオールアルプス」ハイテク&エレガントなゲレンデスタイル

マリア・グラツィア・キウリがデザインした「ディオールアルプス」は、旅と山の魅力にオマージュを捧げ、動きのあるエレガンスを讃えるコレクション。アクティブながらも上品さを備えたウェアやバッグ、シューズ、小物を展開する。

「ラッキースター」や「ディオール オブリーク」モチーフなど

ハイテクと優雅なデザインを組み合わせた、大胆なゲレンデスタイルを提案する「ディオールスター(DIORSTAR)」シリーズでは、「ラッキースター」やカムフラージュ、「ディオール オブリーク」といったアイコニックなモチーフが登場。ゲレンデではもちろんのこと、アフタースキーにも使えるライフスタイルアイテムも揃える。

「ラッキースター」モチーフは、パーカーやニット、フード付きワンピース、「ブックトート」バッグ、スニーカーなどにダイナミックにあしらわれ、ブルー、ホワイト、レッドといった色彩とともに活発な雰囲気をプラスする。

また、「ミッツァ」レオパードプリントや「ディオール オブリーク」柄をあしらったダウンジャケット、ジャンプスーツ、ブルゾン、スキーブーツなども展開。スキーマスクやサングラスには、“CHRISTIAN DIOR”のシグネチャーを印象的に配した。

東京、大阪で期間限定ストア

尚、「ディオールアルプス」発売に際し、期間限定ストアを東京、大阪で開催。9月1日(水)から14日(火)までは阪急うめだ本店 1階 コトコトステージ11にて、9月9日(木)から26日(日)まで六本木ヒルズ 大屋根プラザにて開催される。また、9月16日(木)から10月27日(水)まで、ハウス オブ ディオール ギンザ、ディオール心斎橋店の店内にて「ディオールアルプス」をフィーチャーした特別展開を行う。

【関連記事】:http://tokotoko0411.i-ra.jp/

アディダス オリジナルスがアトモスとのコラボスニーカー発売、ヴィンテージデニムをイメージ

「アトモス(atmos)」が、「アディダス オリジナルス(adidas Originals)」とのコラボレーションシューズ「adidas Originals ZX 8000/SUPERSTAR "DENIM PACK"」を発売する。スニーカー コピー おすすめ8月24日に抽選受付を開始し、28⽇からアトモスのオンラインストアおよび各店舗、アディダス オンラインショップ、A.T.A.Dで販売する。ヴィジュアルにはラッパーのMFSとSPARTAをモデルに起用した。

【アディダス】Originals ウルトラブースト 偽物White Multitoe

ブランドアディダス
アディダス x 靴・ブーツ・サンダル
アディダス x スニーカー
カテゴリメンズファッション » 靴・ブーツ・サンダル » スニーカー
商品コメント
【アディダス】Originals ウルトラブースト White Multitoe
商品名:
アディダス Originals ウルトラブースト
アディダス オリジナルス ウルトラブースト
カラー:
White / Multitoe

 コラボでは、1990年代のアメカジ⽂化の代表アイテムであるヴィンテージデニムに着⽬。「デニム」をテーマに当時のブラックデニムやブルーデニムをアトモスのフィルターを通して表現した「ZX 8000」(1万5400円)と「スーパースター(SUPERSTAR)」(1万3200円/いずれも税込)の2型をラインナップする。スーパースターは特徴的な「SUPERSTAR 80s」の金ベロはそのままに、各パーツにヌバックを採用。アウトサイドとインサイドで2種類のモノグラムパターンを施した。ZX 8000はサイドのスリーストライプスにリフレクターを搭載。デニムを想起させるブルー系のカラーリングを配した。

【関連記事】:http://gaku-nan.co.jp/cgi-bin/diary.cgi

「レディ ディオール」マイクロ バッグが生まれるまで

しかしサイズが小さくなったからといって、その制作過程は決して容易になるわけではない。それどころか、オリジナル以上に細かく、そして熟練した職人たちによる高度な技術を要しているのだ。本記事では、そんな新生「レディ ディオール」マイクロ バッグの知られざる制作背景にフィーチャー。アトリエを舞台に、気が遠くなるような作業から生まれる、新アイコンバッグの軌跡をたどる。

レディ ディオール ABC ハンドバッグ バッジ3つM0538OSJB_M928

長さ調節可能な幅広のショルダーストラップには、同系色のピンが3つ付属。ピンは最大6つまで取り付けられます。
内側にジップポケットとパッチポケット
ハンド、ショルダー、またはクロスボディバッグとして使用可能
別売りの刺繍入りストラップとも合わせてお使いいただけます
サイズ:20 x 16.5 x 8 cm
ダストバッグ付き

世界で活躍するモデル・萬波ユカによるヴィンテージストア、Man Vintageがオープン!

モデルの萬波ユカがヴィンテージストア、Man Vintage(マン ヴィンテージ)を、Same Kiosk(セイム キオスク)内にオープン。

名だたるブランドのランウェイやファッション・ビューティーの広告などを中心に、世界を舞台に活躍しているモデルの萬波ユカ。古着ラバーとして知られる彼女が、ヴィンテージストア、Man Vintageをオープンした。

图片描述

Man Vintageは東急池上線の戸越銀座駅や東急目黒線の武蔵小山駅から徒歩10分ほどに位置するギャラリー、Same Gallery(セイム ギャラリー)に常設されるお店、セイム キオスク内にオープン。セイム キオスク内には古着屋DEPT(デプト)オーナーのeriとフローリストの越智康貴が手がける雑貨屋のDONADONA Tokyo(ドナドナ トーキョー)や骨董品店TONO SHOP(トーノショップ)が出店している。

图片描述

実は古着屋を開くことは、10年来の夢だったという。店内には自身が仕事やプライベートで訪れたニューヨーク、ミラノ、パリなどで買い付けをしたものや、モデル業を始める以前の10代の頃から愛用していたものなど、一点一点ストーリーと愛情が込められたアイテムが並ぶ。彼女のセンスとファッションへの情熱が詰まった空間に、ぜひ足を運んでみて!

関連ブログ:ブランド時計、パック、服、財布、ジュエリー買取 – 高額ブランド買取

Nike Air Max Plus のOGカラー “Sunset” のカラーリングを反転した “Reverse Sunset” が誕生

文字通り随所のカラーが反転した“マップラ”ファンにはたまらない1足

图片描述

1998年に誕生して以降、玄人好みの1足として“マップラ”の愛称で人気を博す〈Nike(ナイキ)〉Air Max Plus。デザインを手掛けたSean McDowell(ショーン・マクダウェル)いわく、特徴的なアッパーの波打つ樹脂パーツはフロリダの夜風に揺れるヤシの木にインスピレーションを受けて考案。そして、美しいオレンジのグラデーションが魅力的なOGカラーの1つ“Sunset”は、フロリダの海に沈む太陽に思いを馳せて誕生し、23年経った今も揺るぎない地位を確立している。そんな“Sunset”のカラーリングを反転した“Reverse Sunset”なる1足が、近々リリースされるとの情報が入ってきた。

オリジナルの“Sunset”のアッパーはオレンジのメッシュ地にブラックの樹脂パーツが重ねられていたが、“Reverse Sunset”はブラックのメッシュ地にレッド/オレンジのグラデーション仕様の樹脂パーツを配置。また、ミッドソール中央の樹脂パーツの色もブラックからオレンジに変更され、文字通り随所のカラーが反転している。だが、サイドのレッドのミニスウッシュやヒールのTuned Air(チューンド エア)のロゴなどはオリジナルを踏襲しており、往年の“マップラ”ファンにはたまらない仕上がりとなっている。

〈Nike〉Air Max Plus “Reverse Sunset”の価格は160ドルで、今後数週間以内にリリースされる見込み。

ちなみに、シンガポールのクリエイターがAir Max Plusをベースに製作したBTS x「McDonald’s」のカスタムスニーカーはもうチェック済み?

「ビーチサンダル」で抜け感を演出! シティに馴染むコーデの作り方【海外スナップ】

夏の代表的なシューズとして「ビーチサンダル」があります。定番アイテムですが、さっとひっかけて出かけられる手軽さが今季らしいリラックスムードにちょうどよくマッチ。本記事では、ラフになりすぎずタウンユースとして活用できるビーチサンダルコーディネートを海外スナップからお届けします。ジャクリーン・ゼルウィス、ローレン・カルーソ、ペルニーレ・タイスベックの三人のお洒落エリートの私服を覗き見。

今年のビーチサンダルは、ソールに厚みがありぽてっとしたシルエットのものが人気です。ですが、今回フォーカスするのはオーソドックスなビーチサンダル。足元をごくシンプルにすることで今どきなリラックスムードを助長することができるので、是非参考にしてみてくださいね。


■1:ジャクリーン・ゼルウィスは…モノトーンベースにすることでカジュアルすぎるのを防止

图片描述

ファッションブロガーとして活躍するジャクリーン・ゼルウィスを、ベルリンにてスナップ。彼女が愛用していたのは、シンプルな黒のビーチサンダルでした。

さっと気負いなく着こなせるゆったりとしたTシャツワンピースは、タイダイのおかげで立体的にきめることができます。ダークグレーを基調としながらも、裾部分の白と淡いピンクが涼感を両立。

バッグとビーチサンダルも白と黒をセレクトし、全体をモノトーンで調和させればカジュアルになりすぎません。ブルーストーンのリングやビーチサンダルに似合うシェルアンクレットを添えれば、アーバンリラックスな出で立ちが完成です。

■2:ローレン・カルーソは…白と淡いグレーで軽快さを際立てる

图片描述

ファッションエディター、クリエイティブコンサルタントのローレン・カルーソを、 NYファッションウィーク中のストリートにてキャッチ。白と淡いグレーの明るいトーンで統一すれば、夏コーディネートが涼しげに。

ノースリーブトップス、パンツ、ビーチサンダルという一見ラフな着こなしも、一つ一つのシルエットにこだわったからこそ高見えが実現。トップスはスクエアネック、パンツはセンタープレス入り、サンダルはスクエアトゥを選んだことでスタイリッシュに導いています。さらに白と淡いグレーという配色が、都会派ムードの盛り上げに貢献。

バッグもパンツと同じニュアンスグレーで統一しつつ、ゴールドネックレスとピアスを添えればシンプルなのにメリハリある夏コーディネートが出来上がりです。

■3:ペルニーレ・タイスベックは…大胆なアニマル柄ワンピースの外し役として投入

图片描述

パリ ファッションウィーク中にスナップされたスタイリスト、クリエイティブディレクターのペルニーレ・タイスベック。ひねりの効いたお洒落に定評がある彼女らしい着こなしを披露しました。

それ一枚で着映えが叶う、大胆なゼブラ柄ワンピースを活用。白黒ではなく、穏やかなブラウンをベースとしたことで親近感もクリアしています。主張の強いアイテムだからこそ、足元はカジュアルの定番であるビーチサンダルで外すのがお約束。ネイビーとイエローのポップな配色を選べば、夏らしい遊び心を加えることができます。サングラスのフレームも、さりげなくイエローでリンクさせているのが粋!

リッチなツヤを放つゴールドジュエリーを散らしても華美になりすぎないのは、親しみのあるビーチサンダル合わせだからこそ。